いちやの健康と人間関係でこころが定年退職する前に

あなたは定年後の人生の青写真は持っていますか。人生は後半戦が勝負だ!

マイダンジョンカードで新感覚のエンターテインメントを楽しむ

マイダンジョンカードでエンターテインメントを存分に楽しむ

 

こんにちは。
いちや です。

 

定年退職を意識しながら、
いろいろ考えているいちやが、
同じく定年退職が見えてきた
あなたへお届けします。

 

欧米からやってきた
ヒューマンデザインが基になり、
開発されたマイダンジョンカード。

 

日本で生まれ、
あるいは日本で暮らす、
(もちろん外国人も含みます)
いわゆる「日本の場のエネルギー」と
縁ある人たちに馴染むよう
独自の利用方法、
ノウハウで具現化して、
サービスを提供し続けているのが、
著者の黒羽さえりさん。

 

かつて大学受験で代ゼミに行き、
こぞって人気講師の講座を受講した
遠い記憶を呼び戻してくれたのです。

 

マイダンジョンカードで、
エンターテインメントを存分に楽しもう
についてのお話です。

 

 

マイダンジョンカードは潜在能力開発カード

 

先日、マイダンジョンカードの
ライセンスオフィサーズ講座
を受講してきました。

 

 

もちろん講師は黒羽さえりさん。
マイダンジョンカードの開発者です。

 

 

参考までに、
規約によると講座を受講し、
ライセンスオフィサーズを取得して
いないと、

マイダンジョンカードを使用した
有料のお茶会や説明会、リーディングはできません。
また、無料のお茶会やリーディングであっても、そのことをブログやホームページ、 SNSで不特定多数の方に案内することができません。(口コミやメールによる、特定の方への無料のお茶会やリーディングはできます)

 

と厳しいライセンス規約が
あります。

 

 

マイダンジョンカードは、
巷に溢れている占いのカードとは、
一線を画します。

 

 

もちろん、
マイダンジョンカードは、
占いではありません。

 

 

新感覚の
統計学対応型潜在能力開発カード
なのです。

 

 

例えば、
国家資格キャリアコンサルタントの
更新講習の一つに選定されている
資格認定講座に「キャリアトランプ」という
カードを使ったツールの講座があります。
http://www.lifestylewoman.co.jp/career-trump

 

 

ゲーム感覚で、
楽しく自己分析や他者理解ができる。
互いの良い所を発見する。
実施後は、前に進もうという
“やる気”や“勇気”が発動して、
シンプルながらも高い研修効果を
だしているそうです。

 

日本でカード型の支援ツールが普及しないわけ

 

企業はもちろんのこと、
大学生などキャリア支援の手法として
前述の「キャリアトランプ」をはじめ、
様々なものがあるのですが、
 
基になっているのが、
「職業カードソート技法」という技法です。

 

 

ここでは詳細は割愛しますが、
欧米では、職業カードソート技法である
カード式の職業情報ツール
(キャリア支援ツール)の有効性は
認められ、活用されている。
でも、日本では十分に普及していない。
といいます。

 

 

なぜでしょうか。

 

 

手軽に活用できるツールが
積極的に開発されていないから。

 

 

その理由は「カード型」というと、
「“占い”で使うもの」という先入観があって、
人生の中で重要なイベントである
就職のこと、
あるいは、自己分析や他者理解について
表だって利用しようとは思わないから
ではないでしょうか。

 

 

本当は、実のところ望んでいるです。
とくに若い女性は、
占い好きじゃないですか。
私も嫌いじゃないですよ(笑)

 

 

もちろん、「占いが悪い」
といっているわけではありません。
自分自身が癒やされ、
前向きに行動できるようになれば
占いを利用する目的が達せられるからです。

 

 

「占い」に良いも悪いもないんです。

 

 

利用する人が、
過度に依存せずどう活用していくか。
ではないでしょうか。

 

 

そう考えると、
ある意味、大手を振って、
楽しみながら活用できる
と思うのです。

 

子育てママさんにも腹落ちして貰えるツールを目指して

 

マイダンジョンカードは、
ヒューマンデザインシステムの
一部の技法を切出して、
再編集されたもので、
製品としては全く異なるものです。

 

 

ヒューマンデザインシステムについては、
以前記事に書きました。

 

 

マイダンジョンカードは、
生まれた日と、生まれた日から3ヶ月ほど
前となる惑星の配置から、
64種類のアイテムに固有の個性が刻印され、
36の必殺技と、その「7つの働き方」が
定義付けらるのです。

 

 

全72(64+8)枚のカードには
様々な工夫が施されています。

 

 

ゲーム感覚で、老若男女の誰にでも
親しみを持って楽しんで貰おう
という思いから、
一枚一枚のカードについても
アイテム、必殺技という
表現をあえて使っているそうです。

 

 

カードに書かれているキーワードも
私たちが暮らしている日本という
場のエネルギーを捉えながら、
日常の生活に根ざした
馴染み
ある言葉をふんだんに
使って、再編集されています。
 

 

一枚一枚カードに書かれているには、
過激な?ドキッとするような?(笑)
フレーズもいくつかありますよね。

 

 

<アイテム>
裏マネー
排水溝の溝掃除
ツンデレ
マラソン男

 

 

<必殺技>
エロ
俺好きの三乗
家政婦は見た
おらおら
裏切り者は許さん

 

 

忙しい合間を縫って来られる
子育て中のママさんたちにも配慮して、
一度、耳にしたら忘れない、
印象に残るキーワードや、
テンポのよい
ある種のリズムも
埋め込んでいる
そうですよ。

 

 

“ママ友同志でシェアしたくなる”
そんな感じでしょうか。

 

 

カードそのものにも工夫があります。

 

 

たとえば、
カード中央の数字の背景に描かれている
幾何学模様。

 

マイダンジョンカードの幾何学模様

薄い白抜きの線で描かれている

 

ここには風水にも通じる気が巡るように
特殊なデザインを施しているといいます。
このために沖縄まで行かれたそうです。

 

エンターテインメントとの融合

 

数千人の臨床という実績はもちろん、
なんといっても、
演出家・女優をされている
黒羽さえりさんの個性が光ります。

 

 

トークが楽しいし、
ぐいぐいと引き込まれる。

 

 

10年ほど前に遡りますが、

「 空気が読めない = KYな人 」

というのを世に広めた
お笑い芸人であり、
手相家でもある
島田秀平さんを思い出します。

 

 

当時、手相のことを面白おかしく、
従来にはない手法で、
お茶の間へ手相という占いを
広めていきました。

 

 

お笑いトークライブの感覚。

 


お笑いとか、寄席とか、
そういった噺家の面白い話を
聞きに行く。

 


その人に会いに行って、
周りの雰囲気を味わう。

 

 

そして、知らず知らずのうちに
知識やよい習慣が身につくのです。

 

 

そう、
かつて大学受験で予備校に行き、
人気講師の講座を受講する。
全く同じ感覚なんです。

 

 

あなたも経験があるの
ではないでしょうか。

 

 

さえりさんの講座は、
ヒューマンデザインの知識による
新感覚のエンターテインメント
である。
と私は感じました。

 

 

黒羽さえりさんの
「トークライブ!必殺技コンプリート!」
参加されてみてはいかがでしょうか。

 

 

何時いくの?
今でしょ!(笑)

 

 

くれぐれも、トークが面白すぎて、
あなた自身の持ち札
(個性が刻印されたアイテム)、
固有の遺伝子を取扱う大切な情報は
聞き漏らさないでくださいね。

 

 

まとめマイダンジョンカードは「日本の場のエネルギー」にフォーカスされた統計学対応型潜在能力開発カード。お笑いや寄席のライブへ行くような庶民的な感覚で楽しむことが出来る。

 

お問い合わせ
お問合せはこちらから
ご質問いただければブログで積極的に取り上げます!
お問い合わせはこちら

 

併せて読みたいおすすめの記事

・新たな気付きを得ていく
⇒ヒューマンデザインという宝の地図の歩き方

・自分に腹落ちした行動とは何か
⇒ヒューマンデザインの自分取扱説明書で本当の行動指針を知る

・認めたくない思考とは
⇒もうひとつの血液型4つの性格分類で腹落ちしない理由