いちやの健康と人間関係でこころが定年退職する前に

あなたは定年後の人生の青写真は持っていますか。人生は後半戦が勝負だ!

老人環とサークルレンズ

f:id:NextDoors:20151120110939j:plain



こんにちは。
いちや です。



先日は、「眼精疲労がつらくなる」ということで、
老人環についてお話ししました。



男女問わず、ある一定の年齢に達すると、
誰しもが老人環になってしまう可能性があるのです。



私は男性なので、
「ちょっと黒目の周りが白くなっているんじゃない?」
と、言われても、



「白内障ではないから大丈夫!って、

年なんだからしょうがないよ」



もう、軽く流すことにしています。



でも、女性であればどうしても気になってしまう人、
いるかもしれませんね。
とくにお洒落好きな女性であればなおさらです。



黒目の周囲が白くくすんだようになってくると、
私が眼科のお医者さんから言われたように、



「目力がない」と思われてしまうのも、
致し方ないのかな?と思ったりもします。



そんな中、老人環についていろいろ調べていくと、
面白いモノをみつけたのです。



私のような老人環の持ち主には朗報なのかもしれません。



それは「サークルレンズ」
というコンタクトレンズです。



ところで、みなさんはカラーコンタクトレンズって、
知っていますか?
瞳の部分に色がついているレンズです。



たとえば、欧米では青いの瞳に憧れを抱く女性は多いといいます。
でも青い瞳の持ち主は、全世界の約17パーセントほど。



なので、手っとり早く、青い瞳になるためには、
青色のカラーコンタクトレンズを手に入れればいいわけです。



老人環を目立たなくして、



・目力をとりもどす・・・
・薄くなってしまった目の印象を強めたい・・・
・そして、もっとお洒落をしたい。



そんな願いを叶えてくれるサークルレンズとは、
どういうものかというと、
コンタクトレンズの周辺部のみにプリントを入れたもの。



とくに目力をあげたい!と思っている人は、
実際の黒目より少し大きめの黒目のデザイン
もあるそうなので、
黒目を大きく見せることができますよ。



パワーアップ、間違いなしです(笑)


でも、くれぐれも長時間の使用には
気をつけてください。
眼の角膜を痛めてしまうことに
なりますので。

 

 

お問合せはこちらから
お問合せはこちらから
質問いただければ
ブログで積極的に取り上げます!

 

 

 ■併せて読みたいおすすめの記事■

 

・目力を失った?老人環とは
⇒眼精疲労がつらくなる

・アラフィフあなたの脳みそは錆びている?
⇒脳みそのアンチエイジングに力を注ぎましょう

・24時間は戦えない!お客に旨いと言われるために
⇒働き方改革 あなたは価値あるものを生み出していますか